事務所概要所属弁護士紹介報酬規定プライバシーポリシースタッフ弁護士受け入れ地図

氏名  

 

 

富越和厚

Kazuhiro Tomikoshi



履歴

1947年3月 生まれ
1968年9月 司法試験合格
1969年6月 東京大学法学部卒業
1972年4月〜 判事補(大阪地裁・最高裁事務総局民事局付・東京地裁・鹿児島地家裁名瀬支部・東京地裁)
1982年4月〜 判事(東京地裁・静岡地家裁・最高裁民事調査官・東京地裁・最高裁民事上席調査官)
この間、司法試験(第二次試験)考査委員(破産法)、
司法修習生考試委員会考査委員、検察官特別任用審査会試験委員
2003年4月 大津地家裁所長
2004年4月 静岡地裁所長
2005年3月〜 東京高裁(部総括)
この間、東京弁護士会資格審査会委員、下級裁判所裁判官指名諮問委員会委員
2010年3月 高松高裁長官
2011年5月 東京高裁長官
2012年7月 公害等調整委員会委員長
2017年6月 同上 任期満了退任
2018年3月 弁護士登録
 



取扱分野


民事全般(専門部としては執行・保全・行政の各分野を担当、最高裁調査官として知財を含む民事事件全般に関与)


論文・著作

「新民事執行法における債権執行の実務」NBL198号〜200号
「民事執行実務における短期賃借権の実状」NBL263号,265号,268号
「差押え 仮差押えの効力」金法994号〜1016号
「不動産の現況調査及び評価」鈴木忠一=三ケ月章 監修 新・実務民事訴訟講座12巻所収
「共同抵当をめぐる判例上の問題点」加藤一郎=林良平 外編『担保法大系』所収
「配当異議の訴え」「取立訴訟 」司法研究報告書『執行関係等訴訟に関する実務上の緒問題』(法曹会)所収
「短期賃貸借(抵当権の侵害、妨害排除請求)をめぐる諸問題」貞家最高裁判事退官記念論集『民事法と裁判』所収
「担保権の実行としての競売」香川最高裁判事退官記念論集『民法と登記』上 所収
「強制管理」「金銭の支払を目的としない債権の強制執行」「担保権の実行としての競売 概説」他 『注解民事執行法』鈴木忠一=三ケ月章監修及び『注釈民事執行法』香川保一監修 各所収
「最高裁判所における新民事訴訟法の運用」法の支配116号
「特別抗告・許可抗告」新堂監修・実務民事訴訟講座第6巻所収
最高裁判所判例解説・民事(法曹会)昭和63年度〜平成4年度、平成12年度、平成13年度(担当事件のうち民集登載分)




事務所概要所属弁護士紹介報酬規定プライバシーポリシースタッフ弁護士受け入れ地図
BackNext