MEMBER

弁護士紹介

立川事務所

伊藤 朝日太郎
Asahitaro Ito

言 語

  • 日本語

連絡先

  • TEL.042-512-5786
  • FAX.042-512-5789

※他の弁護士への取り次ぎはいたしかねますので、該当の弁護士のページよりお問合せください。

取扱分野

個人からのご依頼については、幅広く一般民事事件をお引き受けいたしますが、相続事件(相続手続・遺産分割・遺言書作成・遺言執行など)、家事事件(離婚(渉外離婚含む)・親権・子の認知等)、入管事件(在留資格申請・難民申請・行政訴訟)、労働事件(主として労働者・労働組合からの依頼による事件)に比較的多く取り組んできました。裁判員裁判を含む刑事弁護、被害者参加代理等の犯罪被害者支援も行っております。企業からのご依頼については、一般の企業法務のほか、中国東北地方でビジネスを行う日本企業、日本でビジネスを行う中国企業の案件に対応いたします(他の事務所の弁護士と共同で中国・大連市に拠点を設けています)。また著作権、商標権等の知的財産関係業務を取り扱っております。

主要著作等

セミナー・講演等

  • 学会報告 国際臨床法学教育学会 2014年大会(チェコ共和国)”Japan’s Clinical Challenges to Train Law Students in Refugee Law”(主報告は早稲田大学の宮川成雄教授、伊藤は副報告を担当)

書籍等

  • 【共著】 明日の自由を守る若手弁護士の会(編)『今こそ知りたい!みんなでまなぶ日本国憲法 1 立憲主義 国民主権』(ポプラ社、2016年)
  • 【監修】 中村くみ子『憲法ドリル』(高文研、2018年)

論文等

  • 「判例評釈-国籍法3条1項違憲判決-」早稲田大学大学院法務研究科・臨床臨床法学研究会『LAW&PRACTICE 第3号』(2009年)
  • 「難民事件・外国人事件を経験して」(臨床法学教育学会『法曹養成と臨床教育 第6号』(2013年)
  • 連載「クリスチャンとして考える憲法改正」(日本キリスト教団出版局『信徒の友(2017年1月号~4月号、6月号~7月号)』)
  • 【共著】 「英国視察報告書(2)イギリスにおける入管収容施設・庇護申請者収容施設並びに入管収容・保釈制度の現状と難民認定制度に関する研究」(日弁連法務研究財団『法と実務(13号)』)(2017年)

経 歴

1979年
滋賀県で生まれる。
2002年
同志社大学法学部法律学科卒業
2008年
早稲田大学大学院法務研究科修了
2009年
弁護士登録(愛知県弁護士会)
2013年
第二東京弁護士会に登録替え

弁護士会等の活動

弁護士会関係

第二東京弁護士会 人権擁護委員会 委員
第二東京弁護士会 知的財産権法研究会 会員

官公署関係

練馬区役所 法律相談員

民間団体関係

ジェンダー法学会 会員
自由人権協会 会員
日本労働弁護団 団員
ハマースミスの誓い 会員
一般社団法人 日中法務交流・協力日本機構 理事

伊藤 朝日太郎

Asahitaro Ito

連絡先

  • TEL.042-512-5786
  • FAX.042-512-5789